夏の水出しハーブティー|アトピー対策

IMG_7694

こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
梅雨頃から、またアトピーが出てきてしまった。。
自分自身が大きく変化するとき、浄化の時期の大イベントと共に出てくるのが
わたしのアトピーのパターンのひとつ。
皮膚のケアをしながら、食べ物を厳選しなおし、
そのアトピーが示す、隠れたテーマを探る日々。
(日頃から徹底しておけばいいのに、と反省半分◎)
そこで、ルイボス×スペアミントの水出しハーブティー はじめました。
これは おいしい〜💓
ルイボスには鼻の奥に長めにとどます、独特の風味があるのだけど、
スペアミントの甘みと清涼感が、香りの最後をスッキリとまとめる。
ペパーミント(西洋薄荷)はスースーしすぎて苦手!
という声を聞くことがあるのですが
スペアミント(オランダ薄荷)は甘みと清涼感のバランスがgoodなんです。
強いスースーはちょっとなあ
という方には、スペアミントがおすすめです!
ルイボスには抗酸化作用(アンチエイジング)や美肌効果があります。
肌の新陳代謝(ターンオーバー)のサイクルを整えて
体内の毒素を分解&排出するともいわれてます。
アトピーの改善に期待です🙆
ミネラルが豊富で、タンパク質、炭水化物、脂質、ビタミンが含まれてるから、
栄養不足のときやダイエット中の強い味方に。
ノンカフェインだしリラックス効果もあるから、寝る前に飲んでもOKです。
ルイボスに限らず、ハーブティーは水出ししてもおいしいよ。
味が全体的に まろやかすっきり になる感じです。
試してみてくださいね〜!

 

今日もありがとう🙏💕
\ハーブティーの調合と販売をしています。/
ことり薬草-Herb Tea- Web Shop
https://cotoriherb.thebase.in

出店のおしらせ|ピリカタントの夏休み

pirkatanto

こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
今夜は、出張ハーブティー調合のおしらせです。
2017年7月18日(火曜)より、
代々木上原のhako galleryさんで始まる「ピリカタントの夏休み
下北沢の町に、夏のまぼろしのように現れて消えたピリカタント書店。
7月18日~22日の6日間、再現されます。
さて7月20日(木)は、アーユルヴェーダセラピストの池田早紀さんと一緒に
ハーブティー&アーユルヴェーダの会を開催します。
早紀さんのアーユルヴェーダの体質診断を受けられるのは
13時~15時の2時間のみとなります。
早紀さんは素晴らしい知識量と女性力の持ち主。
お時間の合う方は、ぜひ受けてみてください。
元気とキラキラが増してしまうこと確実です✨
詳細は以下のとおり。

“出店のおしらせ|ピリカタントの夏休み” の続きを読む

シナモンの効能・効果|”血”と”気”の流れをよくするハーブ


こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
今夜は、”血”と”気”を流すハーブ(スパイス)、シナモンをご紹介。
シナモンは、「血」を手足へ血を流し、血液を循環させます。
また、お腹と全身の生命エネルギー
いわゆる「気」の流れを促進するといわれています。
からだをあたため風邪を予防するだけでなく、その症状にも役立つシナモン
咳やのどの痛み、声のかすれのほか
いろいろなタイプの消化不良を緩和します。
それからメンタル面にも味方してくれるシナモン
神経を強くし、また、緩める作用もあるので、
不安な気持ちや緊張を和らげてくれるでしょう。
個人的には、夜眠る前にシナモンティー飲むと、
全身へ血や気が巡っていく感覚があり、
じんわりと眠りの世界へ導かれて、ぐっすり寝ちゃいますzZZ
こころとからだが冷えてしまったとき、
眠れないときは、シナモンティーがおすすめ◎ “シナモンの効能・効果|”血”と”気”の流れをよくするハーブ” の続きを読む

ハーブコーディアルの作り方

こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。

今回は、ハーブコーディアルの作り方をご紹介します。

ハーブコーディアルとは、ハーブを砂糖に漬け込んだシロップのことをいいます。
もともとイギリスではアルコールに漬けたものをコーディアルと呼んだそうですが
今では砂糖漬けのシロップが主流です。
甘くて爽やかなコーディアル
夏には冷えた水や炭酸水などで割ってゴクゴク飲んでしまいます。
冬にはお湯で割って飲むと、身体の芯から温めてくれる。
風邪の時にもぴったりです。
おいしいだけじゃなくて きちんと効能があるハーブコーディアル
イギリスの家庭では民間療法としても使われてきたそう。
市販のコーディアルも便利でおいしいですが、作り方はとっても簡単なので
ぜひ一度 自家製ハーブコーディアルを試してみてください。
今回は、他のハーブと比べて保存が効く、
ハイビスカス&ローズヒップを使ったレシピをお伝えしますね◎

“ハーブコーディアルの作り方” の続きを読む

ジンジャー -胃を温める根っこのハーブ-

こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
今夜は、からだを温める代表といっていいハーブ(スパイス)、ジンジャーをご紹介。
ジンジャーティーを飲むと手足の先までポカポカするのは、
血流を徐々にひろげて血流を改善するから。
寒い冬にはもちろん飲みたいけれど、夏のクーラー冷えにも強い味方になってくれます。
からだを温めるだけではなく、風邪や病気の予防としても使われているジンジャー
風邪のウィルスの多くを死滅させるという 実験結果も出ているほどなんです。
咳が出たり喉が痛いときは、ジンジャーのピリっとした辛さが効いてくれる。
胃を温めて消化も助けるから、食べ過ぎたときにジンジャーティーを飲むとすっきりします◎
ジンジャーはどんなハーブティーともわりと相性がいいです。
紅茶にちょっとだけ足しても、チャイのようなスパイスティーが楽しめます。
薬味やスパイスとして使ったらさらに料理がおいしくなるし、
ドライジンジャーも生の生姜も、常備していると助かるんですよね。
さらにジンジャーは、吐き気やつわり、乗り物酔いなどにも使われます。
車酔いしそうなときにジンジャーティーの入った水筒を持っていると安心です。
また、感情面でちょっとぐらつくとき、グラウンディングが必要なとき、
ジンジャーがしっかり落ち着かせてくれますよ。
“ジンジャー -胃を温める根っこのハーブ-“ の続きを読む

ラズベリーリーフの効果・効能 -安産のハーブ-

こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
今日は、女性のためのハーブ、ラズベリーリーフをご紹介。
ラズベリーといえば 真っ赤なつぶつぶのおいしい実だけど、
ハーブティーに使われるのは葉の部分。
ラズベリーリーフは女性のためのハーブ。
安産のハーブティー」とも呼ばれています。
それは、出産の直前にティーを飲むと、子宮をゆるめて分娩を軽くするため。
古くから、妊娠中や分娩にそなえ 体を強く元気にするために使われてきたそうです。
産後の母体を早く回復させて、不安定な気持ちもやわらげてくれる。
母乳の分泌を促して、その栄養価を高めます。
授乳中は、ネトルカモミール、フェンネルなどとのブレンドがよさそう。
“ラズベリーリーフの効果・効能 -安産のハーブ-“ の続きを読む

マリーゴールドの効果・効能 -ジプシーの万能薬-

marigold

こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
今夜は、マリーゴールドをご紹介。
マリーゴールドは、別名 カレンデュラともよばれる花です。
その使い方は万能で、ハーブティーとしてはもちろん、

着色剤、観賞用、食用、化粧原料、装飾用として古くから使われてきました。
マリーゴールドティーはうっとりするほどきれいな黄金色をしています。
単体で飲むと少し苦味があり、あまり味や香りはしないです。

“マリーゴールドの効果・効能 -ジプシーの万能薬-“ の続きを読む

エルダーフラワーの効能・効果 -精霊のハーブ-

elderber

こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
今日は、精霊のハーブ、エルダーフラワーをご紹介。
古くからエルダーフラワーは、神聖で魔除けになる木といわれてきました。
ところが、場所は変われば、また違う言い伝えも。
エルダーの木を切ったり傷つけたりすると、
木に宿る精霊が怒って仕返しをしてきたといいます。

“エルダーフラワーの効能・効果 -精霊のハーブ-“ の続きを読む

出店のおしらせ|ネオニッポン市

2017年7月9日、川越の古民家 恵比寿屋にて、
AVA(ファションブランド)主催のイベント「ネオニッポン市」が開催されます。
ことり薬草は、薬草茶屋として出店🍵🌿
ハーブティー販売と、会場で飲んでいただける薬草茶もお支度します。
衣服、染色作品&小物、ライブペイント、墨絵画、薬草茶、切り絵もビールetc…
ぜひ遊びにきてくださいね〜🌍✨
“出店のおしらせ|ネオニッポン市” の続きを読む

ネトルの効能・効果 -血液の見張り番-

nettle
こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
血、サラサラしてますか?
今夜は、ビタミン・鉄分・カルシウム・マグネシウムなど、
からだに必要な栄養素がたっぷり含まれた「ネトル」をご紹介。

ネトルティーは血液循環
乳汁分泌を刺激するので、
授乳中のお母さんにもおすすめのハーブ。
血をきれいにし、血を増やして貧血予防にもなる。
「血液の見張り番」ともよばれるくらい、血に関わるハーブなんだ。
生理の血液量もコントロールするから、女性にはとくに飲んでほしいハーブティです。
“ネトルの効能・効果 -血液の見張り番-“ の続きを読む

ローズヒップの効能・効果 -ビタミンCの爆弾-

rose-hip-493784_960_720
こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
今夜は、ビタミンCの爆弾、ローズヒップをご紹介。
紫外線の強い季節に体や肌がほしくなる、ローズヒップティー。
ビタミンがたくさん含まれていて、とくにCが豊富。
レモンの20〜30倍といわれているよ。
肌荒れやシミ、メラニンの生成を防いでくれて、
肌の弾力を保つように働いてくれる。
ローズヒップで作るハーブチンキには “とろみ” があって、
(ペクチンが含まれているからだと思う)
精製水とグリセリンをまぜたら、しっとり化粧水ができました。
“ローズヒップの効能・効果 -ビタミンCの爆弾-“ の続きを読む

ありがとうございました。『梅雨の恵みのハーブ喫茶』

19340054_1549598001741068_1269533312_o先日 下北沢の気流舎にて開催した
ことり薬草 × ピリカタント 『梅雨の恵みのハーブ喫茶』
たくさん遊びに来ていただき、ありがとうございました!
雨が降ることも想定していたけれど、とっても気持ちいい快晴でした。
“ありがとうございました。『梅雨の恵みのハーブ喫茶』” の続きを読む

エキナセアの効能・効果 -インディアンのハーブ-

echinacea
こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
今夜は、ネイティブアメリカンが万能薬として使っていたハーブ、エキナセアをご紹介。
感染症や軽い傷ややけど、虫刺されの治療薬として、
歯やのどの痛みを和らげるために古くから使われてきたんだよ。
それから熱が出たときや、ウィルス性の風邪のときに
熱いエキナセアティーを飲むと症状を和らげてくれる。
エキナセアには抗ウイルス作用、抗菌作用、炎症をおさえる作用があって、
”天然の抗生物質”ともいわれているんだ。 “エキナセアの効能・効果 -インディアンのハーブ-“ の続きを読む

ペパーミントの効果・効能 -リフレッシュと浄化-

Fresh mint in closeup 
こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
今日は、リフレッシュの代表ともいえるハーブ、ペパーミントをご紹介。
強い清涼感と香りを持つミントは、マインドをサッと変えたいときに役立ってくれるよ。
リフレッシュと同時に鎮静作用もあるから、寝る前に飲んでも大丈夫。
気が立っているとき、わけもなく変な気分のときには、ペパーミントティーを◎

“ペパーミントの効果・効能 -リフレッシュと浄化-“ の続きを読む

ラベンダーの効能・効果 -ハーブの女王-

lavender-2117365_960_720
こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
今夜は、”ハーブの女王” ラベンダーをご紹介。(”花の女王”は、ローズ
こころを鎮めて、ゆううつを和らげる、リラックス効果に優れたハーブ。
たくさんの人に会ったり人混みに行って疲れたら、ラベンダーのハーブティーを飲んでみてね。
気分が洗われてすっきりとして、夜はぐっすり眠れるはず。
そして、直感が鈍っているときや、物質的な物事に執着があるとき、
ラベンダーティーが強い味方になってくれる。 “ラベンダーの効能・効果 -ハーブの女王-“ の続きを読む