チコリの効能・効果 -内蔵浄化のハーブ-

 

こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。

今夜は、便秘改善とデトックスに優れた「チコリルート」をご紹介。

利尿作用が強いので、尿酸や老廃物を排出する作用があるといわれています。

 

菊苦菜(キクニガナ)や、アンディーブとも呼ばれ、葉はサラダなどで食べます。
ハーブティーにするのは、チコリの根っこを炒ったもの。

苦味と甘みがあり、同じキク科のダンデリオンと並んで
ノンカフェインコーヒー=チコリコーヒーとして飲まれています。
ことり薬草では、Herb & spice cooffeeのベースハーブになっています。

ダンデリオンとチコリは少し効能が似ていますが
腸を整えるということとや、胃酸を減らしたり、
肝臓を刺激して脾臓や胆のう、肝臓を浄化するのはチコリの優れた点です。

イヌリンという水溶性食物繊維が含まれているので、便秘の改善に。

また、お腹にガスがたまった時にも、チコリコーヒーは有効です。

 

 

チコリルート

キク科
別名:アンディーブ
和名:キクニガナ

■チコリルートの効能・効果

消毒・緩下・利尿
駆風・整腸・強肝

尿酸や老廃物の排出
むくみをふせぐ
便秘解消
腸内のガスを排出
脾臓・胆のう・肝臓の浄化

■成分

イヌリン・苦味質・タンニン・糖類
ペクチン・アルカロイド etc

■チコリコーヒーの味や香り

苦みと甘みがある

■スピリチュアルな使いかた

チコリは、紀元前4世紀のエジプトの医学書「パピルス文書」の中で
魔力を持つハーブとして記されている。
チコリを持ち歩くと「人生のあらゆる障害を取り除く」ともいわれている。

チャクラ:第1チャクラ(ルートチャクラ)
第3チャクラ(ソーラープレクサスチャクラ)

■チコリの花言葉

待ちぼうけ・倹約・質素 etc

■飲用の注意

子供の使用は避ける。妊娠中の大量摂取は避ける。
キク科アレルギーの人は注意が必要。


————————————————————————————————-

今日も読んでくれてありがとう🙏💕

\ハーブティーの調合と販売をしています。/
ことり薬草-Herb Tea- Web Shop
https://cotoriherb.thebase.in

ダンデリオンの効能・効果 -肝臓のハーブ-

 

こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。

今夜は、たんぽぽ(西洋タンポポ)の根っこ「ダンデリオンルート」をご紹介。
肝臓の働きを助けるハーブ。
消化不良にも有効です。

たんぽぽは、アスファルトの隙間からでも生えてくるほどの生命力。
古くから民間療法に使われてきました。

からだの余分な水分を出し、老廃物を排出する作用があります。

便秘しがちな妊婦さんに人気の「タンポポコーヒー」は
ダンデリオンルートを炒ってお茶にしたものなんです。
母乳の出がよくなるので、授乳中のお母さんにも飲まれています。

 

とくに有効成分が集中している根っこを使います。
ことり薬草では、Herb & spice cooffeeにブレンドしています。
香ばしさとコクが出て、香りに広がりが出るので欠かせません。

からだの中をすっきりきれいに、むくみや肌荒れを和らげます。
便秘のときにも、お腹を自然に緩ませてくれますよ。

 

 

ダンデリオンルート

キク科
別名:ダンデライオン
和名:西洋タンポポ

■ダンデリオンルートの効能・効果

緩下・強肝・催乳・利胆・利尿
消炎・権威・強壮・発汗・解熱

肝機能の低下による様々な症状に有効
むくみをふせぐ
消化を促進させる
便秘解消
母乳の出をよくする
老廃物の排出

■成分

精油・イヌリン・ステロール
苦味質・ビタミン類・ミネラル etc

■タンポポコーヒーの味や香り

少し苦味のあり、香ばしくてコクのある風味

■スピリチュアルな使いかた

東洋医学的に、「怒り」などの感情が「肝臓」に影響するとされています。
「妬み」「敵意」「恨み」などもまた、肝臓に蓄積されていきます。
ダンデリオンはそんな感情を解放してくれ、
肉体の症状と共に滞りを流してくれるでしょう。

チャクラ:第1チャクラ(ルートチャクラ)
第3チャクラ(ソーラープレクサスチャクラ)

■たんぽぽの花言葉

真心・愛の神託・別利

■飲用の注意

胆のう菅の障害、重とくな胆のう炎、腸障害のある人は禁忌。
キク科アレルギーの人は注意が必要。

————————————————————————————————-

今日もありがとう🙏💕

\ハーブティーの調合と販売をしています。/
ことり薬草-Herb Tea- Web Shop
https://cotoriherb.thebase.in

マリーゴールドの効果・効能 -ジプシーの万能薬-

こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
今夜は、マリーゴールドをご紹介。
マリーゴールドは、別名 カレンデュラともよばれる花です。
その使い方は万能で、ハーブティーとしてはもちろん、
着色剤、観賞用、食用、化粧原料、装飾用として古くから使われてきました。
マリーゴールドティーはうっとりするほどきれいな黄金色をしています。
単体で飲むと少し苦味があり、あまり味や香りはしないです。

ネトルの効能・効果 -血液の見張り番-

こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
血、サラサラしてますか?
今夜は、ビタミン・鉄分・カルシウム・マグネシウムなど、
からだに必要な栄養素がたっぷり含まれた「ネトル」をご紹介。

ネトルティーは血液循環
乳汁分泌を刺激するので、
授乳中のお母さんにもおすすめのハーブです。
血をきれいにし、血を増やして貧血予防にもなる。
「血液の見張り番」ともよばれるくらい、血に関わるハーブなんです。
生理の血液量もコントロールするから、女性にはとくに飲んでほしいハーブティです。

ローズの効能・効果 -花の女王-

こんにちは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
花の女王、とたたえられるほど、甘く上品な香りを持つローズ
美肌の薬としてクレオパトラが使っていたというくらい
肌を若々しく保つ効果があります。
気持ちが落ち込んだときや気疲れしたとき
神経が高ぶりすぎたとき
ニュートラルな状態へ戻してくれる。
PMS(月経前症候群)や生理痛などをはじめ
さまざまな婦人科系の症状に寄りそってくれます。

レモンバーム(メリッサ)の効能・効果 -長寿のハーブ-

こんにちは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
ベランダで育てているレモンバームがなかなか成長しなかったんだけど、
すこしづつ大きくなっている姿を見て、嬉しくなった今朝。
枯れていた植物から新芽が出はじめたときのうれしさって、いいですよね。
今日のハーブは、抗うつ作用のあるレモンバーム
個人的には、ハーブティをブレンドするのに もっとも使いやすい と思ってるハーブです。
クセがなく、どんなハーブとも味や香りが調和しやすいレモンバーム
シングルで飲んでもしっかりティーになります。
生命力が強いのに穏やかな性格で、しかも万能なんです。

ハイビスカスの効果・効能 -ルビー色の飲みもの-

こんにちは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
近ごろ、アントシアニン色素について気になってます。
バタフライピーというタイ産の真っ青なハーブティーを飲んでから。
濃いめにティを淹れるとインディゴのような、深海のような、宇宙のような…
なんともいえない深い青色になるんだよねえ。
このバタフライピーの青がアントシアニンなんだそうで、
この色素について興味をもったわけです。