初チネイザン in Chiang mai

こんにちは。旅するハーブ調合人、ことり薬草 えこです。

チェンマイでチネイザンを受けてきました〜

腸、肝臓、腎臓、膵臓、大腸、胃、肺、生殖器をお腹の上から揉んでマッサージする治療法。

旅仲間のなおちゃんに便乗して、ひとつ返事でわたしも受けることに。

 

はじめはオイルを使って優しく揉んだりさすったり揺らしたり。

先生の呼吸に合わせて、真似して呼吸をしながら
だんだん力が強くなってきて、順番に各内臓がぎゅーっと押されてゆく。

これが顔をしかめるくらい痛いのだけど、
呼吸による酸欠なのか、痛みなのか、その他の影響なのか
意識がなんども飛んでひたすら気持ちよかった〜

 

身体の感覚が戻ってきたら手がジンジンして、エネルギーが溢れ出し勝手に動いてしまう。

ツーっと涙が出て、寝起きの子供の気持ちになって
先生が吹いてくれたシャボン玉に笑ってしまったら、全身全霊でHappy Worldへ突入。

感情が溢れ出して大泣きしてしまう人もいるくらい、強力なデトックスヒーリングなんだそうだよ。

 

触る範囲はお腹周辺だけなのに、ダイレクトに宇宙と連動している感覚がある。

膣の中を直接マッサージするというカルサイネイザンにも興味を持った今。

“子宮の仕組みは宇宙の仕組みそのもの”だとされているから、これは究極的なのでは..と予感しているのでした。

 

今回施術をしてくださったのは、日本人女性のkeiko先生。
チェンマイでチネイザン受けてみたい方がいたら、紹介しますのでご連絡ください◎

天と地がぶっとい柱で繋がった、安心して我がお腹を任せられる先生です。


マスコットボーイのジャンボくん。

 

 

🌿今日もありがとうございます🌿
ことり薬草はオーダーメイドでハーブティーの調合をしています。
https://cotoriherb.thebase.in