薬草スチームサウナ in Chiang mai

こんにちは。旅するハーブ調合人、ことり薬草 えこです。

ハーブ王国タイはチェンマイで、薬草(ハーバル)スチームサウナに入ってきたよ。
ここは「オールドメディスンホスピタル」とよばれるタイマッサージの施設。
マッサージを習ったり受けたりできます。

ハーバルスチームサウナは日本の銭湯みたいに、男女が分かれて入ります。
受付でタオルと巻き布を貸してくれるから、手ぶらでオッケー。
50バーツ(約150円)でターメリックのスクラブを購入したよ。


ハーバルスチームサウナ
に入る前に、スクラブでお肌を清潔に清めます。
いざサウナの中へ入ると、目が開けられないほど真っ白なスチーム、薬草(ハーブ)のい〜い香り。

少し座っているだけで毛穴から汗が吹き出し、その代わりに薬草の成分が染み込んでいく。
5~10分でサウナから出て、いったん水浴びして休憩。
薬草茶(ハーブティー)で水分を補給するよ。

これを、数回くり返す。
わたしたちは計4回サウナに入りました。
日本のサウナは苦しくて不得意なわたしでも、大丈夫だった◎

身体中の細胞がキャー!と雄叫びをあげて喜んでいるイメージなの。
毒素が流れてゆき、皮膚、粘膜、内臓、体液、とにかく身体中にハーブの成分が染み込むのを想像してね。
まだ少し残っていたアトピーも、改善するわこりゃ。

着替えをすませて外へ出たら、なんか軽ーい!
前日にRamlamoon*さんで米ぬか酵素風呂に入ったときは
重力が下へ下へズーンと重たくなって運動後のような心地よい疲れがあった。
ハーバルスチームサウナは目がパッチリとさめて、気が上へ上へと分散されるような爽快感。

お肌はつるつるふかふか、視界はキラキラになりました。

130バーツ(400円強。タオルと巻き布レンタル込み)でした〜

心も身体もさっぱり。
チェンマイを訪れた際にはぜひ。
8:00,11:00,15:00の、新しいハーブが投入されるタイミングがおすすめです!

住所:Thai Massage Shivagakomarpaj (Old Medicine Hospital)
238/1 Wuolai Road, Opposite Old Chiangmai Culture Center 50100
http://thaimassageschool.ac.th/

*Ramlamoonさんは日本人オーナーがオープンされた米ぬか(ブラウンライス)酵素風呂の店舗です。
もともとチェンライで経営していたそうですが、9月末にチェンマイでオープンしたばかり。
ぬかは40年ものだそうですよ〜

 

🌿今日もありがとうございます🌿
ことり薬草はオーダーメイドでハーブティーの調合をしています。
https://cotoriherb.thebase.in

初チネイザン in Chiang mai

こんにちは。旅するハーブ調合人、ことり薬草 えこです。

チェンマイでチネイザンを受けてきました〜

腸、肝臓、腎臓、膵臓、大腸、胃、肺、生殖器をお腹の上から揉んでマッサージする治療法。

旅仲間のなおちゃんに便乗して、ひとつ返事でわたしも受けることに。

 

はじめはオイルを使って優しく揉んだりさすったり揺らしたり。

先生の呼吸に合わせて、真似して呼吸をしながら
だんだん力が強くなってきて、順番に各内臓がぎゅーっと押されてゆく。

これが顔をしかめるくらい痛いのだけど、
呼吸による酸欠なのか、痛みなのか、その他の影響なのか
意識がなんども飛んでひたすら気持ちよかった〜

 

身体の感覚が戻ってきたら手がジンジンして、エネルギーが溢れ出し勝手に動いてしまう。

ツーっと涙が出て、寝起きの子供の気持ちになって
先生が吹いてくれたシャボン玉に笑ってしまったら、全身全霊でHappy Worldへ突入。

感情が溢れ出して大泣きしてしまう人もいるくらい、強力なデトックスヒーリングなんだそうだよ。

 

触る範囲はお腹周辺だけなのに、ダイレクトに宇宙と連動している感覚がある。

膣の中を直接マッサージするというカルサイネイザンにも興味を持った今。

“子宮の仕組みは宇宙の仕組みそのもの”だとされているから、これは究極的なのでは..と予感しているのでした。

 

今回施術をしてくださったのは、日本人女性のkeiko先生。
チェンマイでチネイザン受けてみたい方がいたら、紹介しますのでご連絡ください◎

天と地がぶっとい柱で繋がった、安心して我がお腹を任せられる先生です。


マスコットボーイのジャンボくん。

 

 

🌿今日もありがとうございます🌿
ことり薬草はオーダーメイドでハーブティーの調合をしています。
https://cotoriherb.thebase.in

生理こいこいブレンド

 

View this post on Instagram

こんにちは。旅するハーブ調合人、ことり薬草 えこです。

9/27~10/10 チェンマイへ、タイ研修 いってきます✈️

いろんなタイ伝統療法を受けたり
タイ古式マッサージの学校の見学をしてきます。

さて、本日の調合ハーブティーは。

旅先のムーンデイはできるだけ避けたいので
子宮を動かすハーブを集めて 早くこいこいブレンドをつくったよ。

そして 今回の旅仲間なおちゃんと飲んでいたら。

なななんと、同じ日にきたっ👯‍♀️
It’s a herbal magic🧙‍♀️

2週間の長期休暇をいただき、ご迷惑おかけします。
online shopのご注文は承りっておりますが
帰国後、順番に調合して発送しますね!

「整体とハーブの養生セッション」も
10中旬よりパワーアップして再開いたしますっ

どうぞよろしくお願いいたします。

感謝∞

 

🌿今日もありがとうございます🌿
ことり薬草はオーダーメイドでハーブティーの調合をしています。
https://cotoriherb.thebase.in

来年からの新しい挑戦✨

こんにちは。旅するハーブ調合人、ことり薬草 えこです。

前回のチェンマイ旅でばったり再会した友達からお話をもらい
来年の2月、タイはチェンダオの シャンバラまつりvol.10 に出店することにしました~🕊

そのちょっと手前、2月2日から、タイ古式マッサージ修行にいってきます。
(まだまだ先のはなしですが、帰国日未定の長期お休みをいただきますね🙏)

オーストラリアのバイロンベイに住んでいたころ、タイ古式マッサージセラピストとして働いてました。
日本に帰る途中 チェンマイに寄って本格的に勉強する予定だったのですが、
もともともっているアトピーがひどくなり諦めたのです。
プチ挫折。

そんな流れでタイ古式マッサージはしばらくお休み~って思っていたんだけど
日常的に愛する人たちの体に触れるうち、ゆるゆるさせてあげたいなあという気持ちが再浮上してきて。
ワクワクが勝って、フライトチケット買っちゃいました✈️

ことり薬草がアトリエとして借りているHIRAYA GOTOKUJIにも、ナイスな施術室があるんです。
細く長く続けていたレイキも、そろそろ活用したいと思っていたところ。
エネルギーを流す側も受ける側も、シンプルにお互い心地よいレイキヒーリング。
レイキは2008年に伝授を受けて、今までは自分や友達だけにひっそりおこなってきました。
手当てはもちろん、遠隔や、時空を超えたヒーリングもできますよ~

タイ古式マッサージレイキの組み合わせ、さらにハーブティー🌈
おもしろそう!超ゆるみそう!

肉体 + エネルギー体 + 体の内側(内臓)

このトリプルアプローチをためしてみたい&ためしてほしい~
どうか、応援お願いいたします!
 
年内の出店・WS スケジュールはこちら→ schedule
 
 
🌿今日もありがとうございます🌿
ことり薬草はオーダーメイドでハーブティーの調合をしています。
https://cotoriherb.thebase.in