ハーブコーディアルの作り方

こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
今回は、ハーブコーディアルの作り方をご紹介します。
ハーブコーディアルとは、ハーブを砂糖に漬け込んだシロップのことをいいます。
もともとイギリスではアルコールに漬けたものをコーディアルと呼んだそうですが
今では砂糖漬けのシロップが主流です。
甘くて爽やかなコーディアル
夏には冷えた水や炭酸水などで割ってゴクゴク飲んでしまいます。
冬にはお湯で割って飲むと、身体の芯から温めてくれる。
風邪の時にもぴったりです。
おいしいだけじゃなくて きちんと効能があるハーブコーディアル
イギリスの家庭では民間療法としても使われてきたそう。
市販のコーディアルも便利でおいしいですが、作り方はとっても簡単なので
ぜひ一度 自家製ハーブコーディアルを試してみてください。
今回は、他のハーブと比べて保存が効く、
ハイビスカス&ローズヒップを使ったレシピをお伝えしますね◎