カレン族の村へ

こんにちは!旅する薬草使い( ハーブティー屋 )ことり薬草 ekoです。

バンコクでの入国拒否事件を無事にくぐり抜け。チェンマイへ到着〜。
これから住むことになるお家のオーナーひとみくんが、空港まで迎えにきてくれました。
ひとみくんは1階でRamlamoonという酵素風呂のお店を経営しています。

先に今年の1月から住んでいるノバちゃん。なんと東京で会ったことのある女の子でした。
チェンマイはいつでも、縁のある人間関係をピンポイントで配置してくれます。

さてさて、到着3日目、さっそくカレン族の村へ連れていってもらいました。
カレン族といえば、シルバーアクセサリーや首長族として有名。
タイからミャンマーにかけていくつかの村に分かれていて、自然とともに暮らしている民族です。

現在のチェンマイ、灼熱すぎて文章が紡げません。画像で紹介するね〜

オーガニックコーヒーの豆。
この豆でひとみくんが淹れるアイスコーヒーが最高。
治癒の飲み物でした!
ノバちゃん、グリーンちゃん、ひとみくん
チェンマイでの最初の仲間たち
ノバちゃんのプロダクトづくり。
植物から作った染料を使って布を染めているところ。
ジェディ
すりすりしたくなる可愛さ。
カレン族のお家ごはん。美味しかった。
忘れられない。
蟻のオムレツ。
少し苦いお茶。アッサムティーとのことだけど、紅茶とはまったく違う味だった。


夜は星空の下、ハーバルサウナに入ったよ。
37種類のハーブがつかわれているそう。
パワフルだったなあ。
次の日から鼻水がとまらず、熱もでて下痢になるという、デトックスのオンパレードでした〜

次回カレン族へおじゃまする際は、37種類のハーブを少しずつわけてもらって、人体実験からはじめるよー

🌿ことり薬草-herb tea- instagram🌿
いつもありがとう!感謝∞
instagram.com/cotoriherb

ことり薬草店主・旅するハーブ使いekoです。 魔法のハーブティーを中心に、ハーブを使ったプロダクトをつくっています🌿 ふと旅にでることがあります。 今はチェンマイにいます。2019年現在。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to top