INFINITE

ここ数年で、願望が叶う精度やスピードがあがったと思う。
たとえば車がほしいと思ったら譲ってもらえたり、ヴェジタリアンを辞めて「焼肉食べたい」と思ったその日にごちそうしてもらえたり、そういう小さなことも当たり前になった。
でも今日、思考に致命的な癖があることに気づいた。
びしっと人に指摘された。

それは、”制限”をかけること。

本当はミニクーパーに乗りたかったのに、もらったのは軽だった。
焼肉食べに行ったけど、場所がちょっと遠かった。
(それが充分ありがたいこと、という感謝の気持ちとはまた別次元として)
「初心者だから軽でもいいや」って考えたし、「いますぐ食べたい!」ともたぶん願わなかったから。

つまりどこかで、自分の可能性を信じていなかったってこと。
ほんと、失礼だよね。
自分を信じていないということは、宇宙を否定していることと同じだった。
なんてもったいないことをしていたんだ!

制限を外すための方法は、視点を変えるってだけ。
簡単だ。今までもそうやって変えてきたんだから。
観点を無限の可能性ベースに置いて、あらためて設定していこー
とフレッシュな気持ちになったのでした。

🌿ことり薬草 -herb tea shop- from Chiangmai 🌿
https://cotoriherb.shop-pro.jp/

ことり薬草店主・旅する薬草使いekoです。 魔法のハーブティーを中心に、ハーブを使ったプロダクトをつくっています🌿 ふと旅にでることがあります。 今はチェンマイに住んでいます。2020年現在。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to top