薬草スチームサウナ in Chiang mai

こんにちは。旅するハーブ調合人、ことり薬草 えこです。

ハーブ王国タイはチェンマイで、薬草(ハーバル)スチームサウナに入ってきたよ。
ここは「オールドメディスンホスピタル」とよばれるタイマッサージの施設。
マッサージを習ったり受けたりできます。

ハーバルスチームサウナは日本の銭湯みたいに、男女が分かれて入ります。
受付でタオルと巻き布を貸してくれるから、手ぶらでオッケー。
50バーツ(約150円)でターメリックのスクラブを購入したよ。


ハーバルスチームサウナ
に入る前に、スクラブでお肌を清潔に清めます。
いざサウナの中へ入ると、目が開けられないほど真っ白なスチーム、薬草(ハーブ)のい〜い香り。

少し座っているだけで毛穴から汗が吹き出し、その代わりに薬草の成分が染み込んでいく。
5~10分でサウナから出て、いったん水浴びして休憩。
薬草茶(ハーブティー)で水分を補給するよ。

これを、数回くり返す。
わたしたちは計4回サウナに入りました。
日本のサウナは苦しくて不得意なわたしでも、大丈夫だった◎

身体中の細胞がキャー!と雄叫びをあげて喜んでいるイメージなの。
毒素が流れてゆき、皮膚、粘膜、内臓、体液、とにかく身体中にハーブの成分が染み込むのを想像してね。
まだ少し残っていたアトピーも、改善するわこりゃ。

着替えをすませて外へ出たら、なんか軽ーい!
前日にRamlamoon*さんで米ぬか酵素風呂に入ったときは
重力が下へ下へズーンと重たくなって運動後のような心地よい疲れがあった。
ハーバルスチームサウナは目がパッチリとさめて、気が上へ上へと分散されるような爽快感。

お肌はつるつるふかふか、視界はキラキラになりました。

130バーツ(400円強。タオルと巻き布レンタル込み)でした〜

心も身体もさっぱり。
チェンマイを訪れた際にはぜひ。
8:00,11:00,15:00の、新しいハーブが投入されるタイミングがおすすめです!

住所:Thai Massage Shivagakomarpaj (Old Medicine Hospital)
238/1 Wuolai Road, Opposite Old Chiangmai Culture Center 50100
http://thaimassageschool.ac.th/

*Ramlamoonさんは日本人オーナーがオープンされた米ぬか(ブラウンライス)酵素風呂の店舗です。
もともとチェンライで経営していたそうですが、9月末にチェンマイでオープンしたばかり。
ぬかは40年ものだそうですよ〜

 

🌿今日もありがとうございます🌿
ことり薬草はオーダーメイドでハーブティーの調合をしています。
https://cotoriherb.thebase.in

旅するハーブ調合人。 日常に魔法がかかる美味しいオーダーメイドハーブティーをつくります🌿 店舗はなく、オンライン(https://cotoriherb.thebase.in )やイベントで販売中です。 ふと旅にでることがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください