感覚、波長、旅の途中

ちかごろお客さんにマッサージを褒めてもらったりチップをいただく頻度が増え、指名ももらうことができました。
リラクゼーションとしてのマッサージですが、身体を触り始めて間もないわたしにとってはまだまだ修行&恐縮に近い心境。
でも素直にとてもうれしいです。

ノンカフェインの気持ちいいコーヒー

image

コーヒー、大好きなんだけど最近あまり飲んでいません。
メルボルンで働いていたときはほぼ毎日だったけど、バイロンベイへ来てからはめっきり減りました。逆に、メルボルンでは欲さなかったフレッシュジュースが飲みたくなったりして。
これは風土の違いはもちろん、文化とのストーリーが関係してるんだろね◎
さて、あまりコーヒーを飲まなくなりカフェインに刺激を感じはじめたところで、ダンデリオンルート(西洋たんぽぽの根)コーヒーを買ってみました。チコリルートもブレンドされています。ともにローストされていますが、炒ることでコーヒーっぽい風味と色味になります。職場でもパッと飲みたいから、tea bagのものを。
ダンデリオンルートには、利尿作用によるむくみの解消や、緩下作用による便秘の解消、胃を健やかに保って消化を促進したり、肝臓を強化してくれる作用があります。そのほかにも、血をきれいにしたり、発汗作用が体を温めると同時に解熱する効果もあります。
ノンカフェインのうえ母乳の出も促してくれるので、妊婦さんにもよく飲まれています。
根っこのハーブだから、グラウンディングにもばっちり。温泉に入ったときみたいに、心身ともの底からじんわりとあったかくなるよ。
個人的な感覚ですが、シナモンをブレンドすると血液の中にも薬効が流れてくる感じがして、超きもちいいです。ジンジャーも相性よし。
カフェイン断ちしたいとき(カルダモンいれるとさらに◎)、緊張しやすいとき、冷えや疲労を感じるとき、地に足がつかないとき、心が乾いたときetc…おすすめです
in Byron bay, Australia 2016/5/6

In Byron bay 16.4.30

image

こんばんは、ことり薬草です。
メルボルンからバイロンベイにうつり、1か月が経とうとしています。
海が近くにある生活はいいです。
やっぱり水の雰囲気は必要ですね。
そして、ひょんな思いつきから、タイマッサージのサロンで働きだしました。何年も前からボディワークに関しては頭にあったのですが、今やっと。
さて、肉体のステージへ、という感じです。
身体への興味はまだまだこれから、徐々に深まっていくかと思いますが、人を触ることが好きなんだとあらためて気づきました。
今年の終わり頃にチェンマイへ行って、タイ古式の国家資格も取れれば、と考えているところです。
いつも見切り発車で、無謀とも紙一重なチャレンジ。
ファンタジーを現実にすること、想像を超えた物質化を目の当たりにすること。
ことり薬草の、がんばらない魔法使い修行はまだまだ続きます。
近況報告でした。読んでくれてありがとう!
これからもよろしくお願いします◎
2016.4.30

天使の存在

MelbourneからByron bayにきて1週間が過ぎた。
3ヶ月間 毎日一緒にいた彼氏といったん離れる日が本当にきたこと、わかっていただけにショックだった。わかっていたのにびっくりした。お別れの空港で時間だけが過ぎていくという、”切なさを浴びまくる”悲しみの拷問を受けてるみたいだった。
バイロンにきてから、メルボルンよりもさらに、天使の存在をあちこちで感じる日々。過不足なく、なにもかもぴったりな道しるべをくれる存在がある。天使を認識している人が多いのだろうし、つまりシンプルに海があって自然があるからだよね。
都会も好きだけど人工物ばかりなのも体質に合わないし、自然だけの生活でもわたしにはキツイ。だからちょうどいい環境を探して旅をしてる。
そしてただ今タイマッサージのトレーニング中。
マッサージというセラピーのツール、ずっと欲しかった。今がベストタイミングだったんだね。
そしてネクストステージは、パートナーと一緒に遊びながら仕事して暮らしているのでしょう。これからもよろしく、天使たち。
…って宣言したとこで、シャワー浴びてこよっと。あー身体ベタベタ。
in Byron bay, Australia 2016/4/10

いつもの会話

気づいたら、日本のともだちと2時間スカイプをしていた。
たった4ヶ月会わないだけで、何かひとつくらいは始まったり終わったりしているのだなあ、すごく速いなあ。
話すって行為はシンプルにエネルギーの流れを変えてくれるよね。
お互いの近況報告などをおおまかに話しただけだけどね。
内容や言葉の意味なんていうのはオマケで、もっともっと大きな作用がある。
どう考えたって、ワクワクした方を選ぶよね。
結局、いつもみたいにそんな会話をしてたかな?
in Melbourne, Australia 2016/3/31

動くとき

メルボルン、急に寒くなってきた。
夏なら冷える日でもタンクトップ着てたオーストラリア人も、すっかり衣替えしてモコモコしてる。
わたしは夏を追って東へ向かおう。
ひとまずの別れがけっこうあって、旅の宿命って感じだね。
濃い時間の中で何倍速ものスピードで仲良くなって、それぞれの場所に、残ったり去っていったりね。
さ、今日はやらなければいけない事務作業がたくさんだ!
この、「さ!」は魔法の言葉。
惰性のエネルギーや下がり気味の気分をも断ち切って前向きにしてしまう。
さ、動くときだよ。
in Melbourne, Australia 2016/3/29

自分のこと、を超えて

IMG_4739.jpg今夜は満月ですね。
ふと、「自分のこと、を超えたレベル へ」という言葉が浮かびました。
個人的には、欲しいものや手放したいものなどの意識が薄れてきて、本当にただ毎日 人間らしく現実を生きてるなあと感じる近頃です。
宇宙の大きなおおきなスケジュールに動かされて、全自動で流れていくような日常。
はたまた、未来のことを悩み考えたり自分を見つめ直したりしてみるけど、ぜんぶ今という瞬間に軽くあしらわれてしまうような現象。
自分のことを考えるのは、とりあえず必要ないのかも。
ひとつの小さなサイクルが完結し、また新しい章がはじまる予感。
頑張って手に入れなくても、エイっと手放さなくても、もう大丈夫。
変化は、今までより優しく滑らかに自然に溶け込んでいく。
もはや何もしなくてもオッケーだよ。
自分を守ることで精一杯だった人々が、なんともない瞬間にそこにいる人に目がとまり、愛していることに気づく。
あれ、この人は実は私だったんだ。
そんな可愛らしい目覚めが起こるのかもしれないね。
みんな穏やか。いい夜をっ🌝
in Melbourne, Australia 2016/3/23