ネトルの効能・効果 -血液の見張り番-

こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
血、サラサラしてますか?
今夜は、ビタミン・鉄分・カルシウム・マグネシウムなど、
からだに必要な栄養素がたっぷり含まれた「ネトル」をご紹介。

ネトルティーは血液循環
乳汁分泌を刺激するので、
授乳中のお母さんにもおすすめのハーブです。
血をきれいにし、血を増やして貧血予防にもなる。
「血液の見張り番」ともよばれるくらい、血に関わるハーブなんです。
生理の血液量もコントロールするから、女性にはとくに飲んでほしいハーブティです。

ローズヒップの効能・効果 -ビタミンCの爆弾-

こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
今夜は、ビタミンCの爆弾、ローズヒップをご紹介。
紫外線の強い季節に体や肌がほしくなる、ローズヒップティー。
ビタミンがたくさん含まれていて、とくにCが豊富。
レモンの20〜30倍といわれているよ。
肌荒れやシミ、メラニンの生成を防いでくれて、
肌の弾力を保つように働いてくれる。
ローズヒップで作るハーブチンキには “とろみ” があって、
(ペクチンが含まれているからだと思う)
精製水とグリセリンをまぜたら、しっとり化粧水ができました。

エキナセアの効能・効果 -インディアンのハーブ-

こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
今夜は、ネイティブアメリカンが万能薬として使っていたハーブ、エキナセアをご紹介。
感染症や軽い傷ややけど、虫刺されの治療薬として、
歯やのどの痛みを和らげるために古くから使われてきたんだよ。
それから熱が出たときや、ウィルス性の風邪のときに
熱いエキナセアティーを飲むと症状を和らげてくれる。
エキナセアには抗ウイルス作用、抗菌作用、炎症をおさえる作用があって、
”天然の抗生物質”ともいわれているんだ。

ペパーミントの効果・効能 -リフレッシュと浄化-

 
こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
今日は、リフレッシュの代表ともいえるハーブ、ペパーミントをご紹介。
強い清涼感と香りを持つミントは、マインドをサッと変えたいときに役立ってくれるよ。
リフレッシュと同時に鎮静作用もあるから、寝る前に飲んでも大丈夫。
気が立っているとき、わけもなく変な気分のときには、ペパーミントティーを◎

ラベンダーの効能・効果 -ハーブの女王-

こんばんは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
今夜は、”ハーブの女王” ラベンダーをご紹介。(”花の女王”は、ローズ
こころを鎮めて、ゆううつを和らげる、リラックス効果に優れたハーブ。
たくさんの人に会ったり人混みに行って疲れたら、ラベンダーのハーブティーを飲んでみてね。
気分が洗われてすっきりとして、夜はぐっすり眠れるはず。
そして、直感が鈍っているときや、物質的な物事に執着があるとき、
ラベンダーティーが強い味方になってくれる。

レモングラスの効能・効果 -殺菌と抗菌のハーブ-

こんにちは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
今日は殺菌と抗菌のハーブ、レモングラスだよ。
タイ料理のトムヤムクンでおなじみの、爽やかな草。
レモングラスは、風邪・インフルエンザ・感染症を和らげ予防してくれる作用がある。
ごはんを食べ過ぎちゃったときは、いつもレモングラスのハーブティーを飲むよ。
胃が刺激され、消化を手伝ってくれるんだ。
「胃もたれにはレモングラス」って覚えてね◎

ローズの効能・効果 -花の女王-

こんにちは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
花の女王、とたたえられるほど、甘く上品な香りを持つローズ
美肌の薬としてクレオパトラが使っていたというくらい
肌を若々しく保つ効果がある。
気持ちが落ち込んだときや気疲れしたとき
神経が高ぶりすぎたとき
ニュートラルな状態へ戻してくれる。
PMS(月経前症候群)や生理痛などをはじめ
さまざまな婦人科系の症状に寄りそってくれるよ。

カモミール(カミツレ)の効能・効果 -マザーハーブ-

こんにちは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
世界でもっとも飲まれているハーブティのひとつ、カモミール
リラックスと安心感、ぐっすり眠れるお守りみたいなハーブだよ。
カモミールにはたくさんの種類があるけど、
すぐれた薬効を持つのが主にジャーマンカモミールローマンカモミールの2種類。
効能は似ているけど、ハーブティーにしたときに味や香りが少し違う。
ジャーマンカモミールは甘く、ローマンカモミールはフルーティーで苦味がある。
ことり薬草の Deep Chill-リラックスと眠りのお茶- でも、ジャーマンカモミールを使っているよ。
市販のハーブティーで使われているのも、だいたいジャーマンカモミールじゃないかな。

レモンバーム(メリッサ)の効能・効果 -長寿のハーブ-

こんにちは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
ベランダで育てているレモンバームがなかなか成長しなかったんだけど、
すこしづつ大きくなっている姿を見て、嬉しくなった今朝。
枯れていた植物から新芽が出はじめたときのうれしさって、いいですよね。
今日のハーブは、抗うつ作用のあるレモンバーム
個人的には、ハーブティをブレンドするのに もっとも使いやすい と思ってるハーブです。
クセがなく、どんなハーブとも味や香りが調和しやすいレモンバーム
シングルで飲んでもしっかりティーになります。
生命力が強いのに穏やかな性格で、しかも万能なんです。

ハイビスカスの効果・効能 -ルビー色の飲みもの-

こんにちは。旅する調合ハーブティー屋(ハーブセラピスト)の『ことり薬草』です。
近ごろ、アントシアニン色素について気になってます。
バタフライピーというタイ産の真っ青なハーブティーを飲んでから。
濃いめにティを淹れるとインディゴのような、深海のような、宇宙のような…
なんともいえない深い青色になるんだよねえ。
このバタフライピーの青がアントシアニンなんだそうで、
この色素について興味をもったわけです。