ノンカフェインの気持ちいいコーヒー

image

コーヒー、大好きなんだけど最近あまり飲んでいません。
メルボルンで働いていたときはほぼ毎日だったけど、バイロンベイへ来てからはめっきり減りました。逆に、メルボルンでは欲さなかったフレッシュジュースが飲みたくなったりして。
これは風土の違いはもちろん、文化とのストーリーが関係してるんだろね◎
さて、あまりコーヒーを飲まなくなりカフェインに刺激を感じはじめたところで、ダンデリオンルート(西洋たんぽぽの根)コーヒーを買ってみました。チコリルートもブレンドされています。ともにローストされていますが、炒ることでコーヒーっぽい風味と色味になります。職場でもパッと飲みたいから、tea bagのものを。
ダンデリオンルートには、利尿作用によるむくみの解消や、緩下作用による便秘の解消、胃を健やかに保って消化を促進したり、肝臓を強化してくれる作用があります。そのほかにも、血をきれいにしたり、発汗作用が体を温めると同時に解熱する効果もあります。
ノンカフェインのうえ母乳の出も促してくれるので、妊婦さんにもよく飲まれています。
根っこのハーブだから、グラウンディングにもばっちり。温泉に入ったときみたいに、心身ともの底からじんわりとあったかくなるよ。
個人的な感覚ですが、シナモンをブレンドすると血液の中にも薬効が流れてくる感じがして、超きもちいいです。ジンジャーも相性よし。
カフェイン断ちしたいとき(カルダモンいれるとさらに◎)、緊張しやすいとき、冷えや疲労を感じるとき、地に足がつかないとき、心が乾いたときetc…おすすめです
in Byron bay, Australia 2016/5/6

In Byron bay 16.4.30

image

こんばんは、ことり薬草です。
メルボルンからバイロンベイにうつり、1か月が経とうとしています。
海が近くにある生活はいいです。
やっぱり水の雰囲気は必要ですね。
そして、ひょんな思いつきから、タイマッサージのサロンで働きだしました。何年も前からボディワークに関しては頭にあったのですが、今やっと。
さて、肉体のステージへ、という感じです。
身体への興味はまだまだこれから、徐々に深まっていくかと思いますが、人を触ることが好きなんだとあらためて気づきました。
今年の終わり頃にチェンマイへ行って、タイ古式の国家資格も取れれば、と考えているところです。
いつも見切り発車で、無謀とも紙一重なチャレンジ。
ファンタジーを現実にすること、想像を超えた物質化を目の当たりにすること。
ことり薬草の、がんばらない魔法使い修行はまだまだ続きます。
近況報告でした。読んでくれてありがとう!
これからもよろしくお願いします◎
2016.4.30