いつもの会話

気づいたら、日本のともだちと2時間スカイプをしていた。
たった4ヶ月会わないだけで、何かひとつくらいは始まったり終わったりしているのだなあ、すごく速いなあ。
話すって行為はシンプルにエネルギーの流れを変えてくれるよね。
お互いの近況報告などをおおまかに話しただけだけどね。
内容や言葉の意味なんていうのはオマケで、もっともっと大きな作用がある。
どう考えたって、ワクワクした方を選ぶよね。
結局、いつもみたいにそんな会話をしてたかな?
in Melbourne, Australia 2016/3/31

動くとき

メルボルン、急に寒くなってきた。
夏なら冷える日でもタンクトップ着てたオーストラリア人も、すっかり衣替えしてモコモコしてる。
わたしは夏を追って東へ向かおう。
ひとまずの別れがけっこうあって、旅の宿命って感じだね。
濃い時間の中で何倍速ものスピードで仲良くなって、それぞれの場所に、残ったり去っていったりね。
さ、今日はやらなければいけない事務作業がたくさんだ!
この、「さ!」は魔法の言葉。
惰性のエネルギーや下がり気味の気分をも断ち切って前向きにしてしまう。
さ、動くときだよ。
in Melbourne, Australia 2016/3/29

自分のこと、を超えて

IMG_4739.jpg今夜は満月ですね。
ふと、「自分のこと、を超えたレベル へ」という言葉が浮かびました。
個人的には、欲しいものや手放したいものなどの意識が薄れてきて、本当にただ毎日 人間らしく現実を生きてるなあと感じる近頃です。
宇宙の大きなおおきなスケジュールに動かされて、全自動で流れていくような日常。
はたまた、未来のことを悩み考えたり自分を見つめ直したりしてみるけど、ぜんぶ今という瞬間に軽くあしらわれてしまうような現象。
自分のことを考えるのは、とりあえず必要ないのかも。
ひとつの小さなサイクルが完結し、また新しい章がはじまる予感。
頑張って手に入れなくても、エイっと手放さなくても、もう大丈夫。
変化は、今までより優しく滑らかに自然に溶け込んでいく。
もはや何もしなくてもオッケーだよ。
自分を守ることで精一杯だった人々が、なんともない瞬間にそこにいる人に目がとまり、愛していることに気づく。
あれ、この人は実は私だったんだ。
そんな可愛らしい目覚めが起こるのかもしれないね。
みんな穏やか。いい夜をっ🌝
in Melbourne, Australia 2016/3/23