神様いらないかもね

ひとつの扉が閉じたときには必ず新しい扉が開くように、自ら新しい扉を開いたからいつの間にか閉じてしまった扉もあるんだろう。 もしかしたら、それはとても大切に守ってきた物事なのかもしれないのに。 それでも...

...

Scroll to top