家庭の宇宙

さっきスーパーへいく途中、近所のマンションから喧嘩の声が聴こえた。兄弟2人が泣き叫び怒りをぶつけあっているのを、お母さんがヒステリックになだめていた。

なぜかなんだか、その様子にやたら感動してしまった。

家族のひとりひとりが外に出て様々なストーリーを家庭に持ち帰り、それぞれの役割で悩んだり葛藤したり喜んだり怒ったり優しくしたりうっとおしく感じたりしてる。

偶然耳にしたこの家族の瞬間も、どんなに悪意を込めて罵倒しようが、心底から憎む気持ちが出ようが、そうやって甘えながら毎日いっしょに暮らしている。ごはんを食べたり眠る姿を見ている。

ああなんて愛おしいんだろう、心や感情をいっぱい使って愛しあってる家族のしくみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です