因果の消滅

内側、外側とい2元性は、因果という法則で説明されてきました。
でももうそのような境界線はなくなってきています。
内側外側と区別する概念では、”外側の現象” や ”あなた(相手)”との関係性が自己の内側を映す鏡だったので時間差があり、原因と結果がセットで因果関係となっていました。
もはやそのような光と陰のような2面はなく、とうぜん時間差もなく、今その瞬間の行動がすべて今のあなたになっているのです。
ことり薬草店主・旅する薬草使いekoです。 魔法のハーブティーを中心に、ハーブを使ったプロダクトをつくっています🌿 ふと旅にでることがあります。 今はチェンマイにいます。2019年現在。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to top